異性と記念日を過ごす

記念日の男性への贈り物

男性の記念日にブランドを渡す時

自分が大切に思っている男性の記念日にプレゼントをしたい時は、その方が普段から好きなブランドの小物で何をほしがっているかを普段の会話などからさりげなく聞き出すというのがポイントです。改めて聴くと変に勘繰られるので、普段から身に着けているものや使っているような長財布など、彼がたくさん持っている銘柄をさりげなく目で盗むのです。人からもらったから使っているとかいう理由でない限り、好みの銘柄のものを沢山使っているはずです。あなたってそこの銘柄がお好きなようねとかまをかけてみるのも良いです。本当に好きであればそこから話も進むし、お付き合いを初めて1年目の記念日にそっとありがとうとお渡しするのも喜ばれるはずです。小さな気遣いが男心をくすぐります。

男性に勘違いさせないためには

男性の記念日には大変困ります。プレゼントぐらいはしますが、ありがちなファッション関係の物が、一番手軽で購入も楽に出来ます。相手によりますが付き合っている場合には、優しく何でも言う事を聞いてあげるぐらいが良いとされています。しかし付き合っていない場合には、プレゼントや食事を一緒にすると、好意があるように思われがちになるので、気を付けるようにした方が良いです。記念日の種類にもよりますが、近くて遠い存在の場合は、出来るだけお祝いはするけど、それ以上は関わらないようにしないと勘違いされます。間違いが起きないようにする事も大切です。

↑PAGE TOP